トロントで危険な男に注意~友達の元カレはみんな同一人物だった話~

みなさんこんにちは。

ロックダウン真っただ中のトロントですが、みなさんはいかがお過ごしですか?

今回は私の身の回りで数年前から起きている、トロントでの危険な人物について書きたいと思います。

ホントに騙されないでほしい&傷つく人がこれ以上出ないよう願って書く注意喚起ブログです。

トロントのダッファリン~ブロアヤング当たりに出没する、日本人女子を狙ったアジア系カナダ人についてです。

以下は実際に私の友達に起こった話。



友達A

4年前に出会った友達A。

 

もともと私のお客さんで、そのあと同じ会社で働いたこともあり、自然に仲良くなりました。

 

背が高く美人で仕事もテキパキできる秀才タイプ。

 

そんなAから彼と一緒に住み始めました~♡

 

と聞いてたけど、あんなに怒鳴り散らす人とは思ってもみませんでした。

 

Aとパブで飲んでるときに、彼からの電話に怯えるA。

 

とにかくキレたら手の付けようがない人。

 

キレる彼を収めるには、ただただ奴が怒り疲れて寝るのを待つしかない。

(ここからは彼を奴と呼びます)

 

当時Aは27歳、奴は25歳と聞いていたけど、

 

なんかの拍子に奴のIDを見たとき、ビックリ。。。。

 

名前も、年齢も、誕生日も違う。。。

 

年下と思ってた奴は同じ年だった。。。

 

どういうこと???

 

何でこんな嘘つくん?

 

奴に問いただすと、今元カノと裁判になっていてい身バレしたくなかったと 😥

 

さらに奴は無職だった。。。

 

友達もいない、仕事もない、もちろんお金もない。。。

 

食費はいつもA持ち。

 

お金も貸している。

 

たまに奴の母親がタッパーにご飯入れて持ってくるので、それを一緒に食べたら、

 

『これは俺の親が持ってきたもので、これ食べたんなら金払え!』

 

と言ってきたらしい。

 

黙ってられないAは、

 

『私がいつも食費払ってんだから、じゃー食費半分払え!』

 

って言い返したら、大人しくなったそう。。(弱っ)

 

まだまだエピソードあるけど、とりあえずAの話はここまで。

 

翌年夏にAは日本に帰国。と同時に奴と破局。

 

帰国する時、空港で奴を私は見ましたー!想像してたより小さかったのが印象に残ってます。

出会い

ランゲージエクスチェンジ



友達B

Aが帰国した3年前の夏に、たまたま知り合ったお友達B。

 

小柄で可愛らしく、自分の夢に向かって一生懸命勉強しているのが印象的。

 

私みたいに、ちんたら時間を過ごしているのではなく、カレッジに行って勉強している姿にもの凄く刺激を受けました。

 

彼女は忙しいながらも、私とご飯いったり、お祭りに行ったりしてくれて、毎回楽しい時間を今も過ごしています。

 

でも、この時は元カレと大変なことになってるとは知る由もありませんでした。

 

その年の暮れ、カレッジの課題やら仕事やらで頭パンクしそうなので、終わったらサヨコさんの元気もらいたいのでご飯行きませんか?と誘ってくれました。

 

そして、ご飯行く日が近づいたとき、

 

『実は元カレと裁判になっていて、精神面でやられています。。。会ったときに話聞いて下さい』

 

あれ??Aの元カレも、元カノと裁判になってるって言ってたなーとふと私の頭の中で、『もしかしたらBの元カレとAの元カレは同じかも』という思いがよぎる。。。

 

気になりすぎてまず最初に聞いたのは、

 

私『元カレって白人?』

 

B『いや、生まれはカナダみたいですけど、ベトナム系カナダ人です』

 

ビンゴーーーーーーー!!

 

やっぱりそうやった。同一人物。

 

こんな身近で。。。。怖っ。

 

実際Bの内容を聞くと(だいぶ端折って書きます)、

 

●彼の家で監禁された。

●ナイフでずっと脅され、家から出られなかった。

●服やカバンをナイフでめった刺しにされた。

●私が逃げないように携帯を隠された。

 

等々。

 

怖くて怖くてようやく逃げ出して、後日証拠品をもって泣きながら警察へ。

 

そして警察が奴を裁判で訴えてくれることに。。。

 

でもこの恐怖は忘れられず、この友達Bは当時から今も心のカウンセリングを受けてます 😥

 

裁判結果はどうなったかというと、

 

初公判に向けて奴は良い弁護士を雇いました。

 

緊張出迎えた初公判の日、奴の弁護士は、

 

『Aはカウンセリングに通っています。まともな状態じゃないので、カウンセリング履歴を提出するまで裁判は出来ない』

 

と言ったそうです。

 

いやいや誰のせいでカウンセリングに行ってると思ってんねん!!

 

そしてその日裁判は続けられず、次回に持ち越しに。

 

でもね、カレッジに行ってたBは平日は忙しくて、裁判に行ける日がない。

 

裁判大国のカナダは土日は、ほかの人の裁判で埋まっている。。。

 

次の裁判の予約をしたいのに、できない状況が続き18か月が経ちました。

 

そして警察から1本の電話。

 

『本当に申し訳ないけど、18か月経つと、もうこの件で彼を起訴出来ない決まりなの。。。ごめんなさいね。

 

でも彼は弁護士費用を相当払って痛い目見てるから、もうこんなことする事はないと思う。

 

そして今だから言うけど、あなた以外に、今まで日本人4人が彼に対して警察に被害届を出しているの』

 

は?警察何してんねん!!

 

B入れて5人も被害届出してるのに野放しかい!!

 

奴の弁護士はこの18か月の壁を知っていて、逃げ切る作戦を取ったはず。

 

そして奴は周囲に

 

『俺の無実が証明された』

 

って言ってるみたいやけど、無実なんじゃなくて、18か月の壁を逃げ切っただけ

 

奴はBに自分は弁護士って言ったり、年齢も嘘ついてたそう。



出会い

図書館。

 

たまたま図書館で勉強していたら、斜め向かいに座っていて、

 

『トイレ行く間、パソコン見ておいて欲しい(カナダではよくある話)』

 

と言われたのがキッカケ。

 

頑張ってる君になら無料で英語のレッスンしてあげるよーって言ってきたらしい。

 

後々聞くとみんなに言ってたみたいやけど。

友達C

去年友達になったC。

 

賢いだけじゃなくオモロイ♡べっぴんやし♪

 

女子会中に聞いたCの彼氏。

 

●とにかく束縛がひどい

●すぐにキレる

●キレたら止めようがない

●嫉妬がひどすぎる

●手をあげてくる

 

などなど。

 

いやー4年前のあいつソックリやんって思ってたけど、C曰く、

 

●アメリカ人

●23才の学生

 

名前も今まで聞いてた奴の名前と違うかったので、こんな奴他にもおるんかーって思ってました。

 

そして先週Cと共通の友達とご飯食べた時、

 

『さよこさん、Cの彼氏がさらにヤバイそうなんです。たまたまID見たら、名前も年齢も違うかったらしくて。。。

 

名前調べるとベトナム系らしいんです。。。』

 

ひやーーーーー絶対あいつや!

 

そして住んでる場所聞いたら、4年前にAが同棲してた所と同じ。

 

さらに奴は、アメリカのサンタモニカ出身って嘘ついてたし。

 

まず、サンタモニカに謝れ!!

 

よーこんな毎回毎回嘘で固めた設定出来るなーと思うわ。

 

今回奴が友達Cについてた嘘はこちら↓

 

●年齢23才→実際30代

●アメリカ出身→実際カナダ出身

●ハワイに医者やってる祖父がいて、ゆくゆく跡を継ぐ予定→無職のあんたには無理でしょ!!

●トロント大学の学生→何年学生やってるんですか?

 

等々。。。

 

1個嘘がばれたら、全部崩れ落ちるかのようにバレました。

 

どこまで嘘を突き通すつもりやったんやろか。

 

全部嘘と分かった時のCのショックさは測りきれない。

 

怒鳴り散らしたり、ナイフもって脅したり、手をあげたり、ストーキングしたり、本間にもう止めて下さい。

 

病院行くか警察行くかどっちかにしてー。

出会い

ダララマ(カナダの100均)



友達D

去年出会った友達D。

 

しょっちゅう遊びに行く仲になったオモロイ友人。

 

たまたまDに、友人ABの話したら、

 

『私もその人に声かけられたことあるかも!!』

 

って話になり、写真見せたらビンゴやったー!

 

D曰く、

 

ブロアーヤングの駅で友達と待ち合わせしてて、ちょっと時間あったから駅周辺をウロチョロしてたら、この人が声かけてきて、でも興味もないし、友達と会う予定してたから、軽くあしらったら、去っていった。

 

とのこと。

出会い

ブロアーヤングの駅周辺



友達の友達E

友達と、たまたま私の身の回りで起きた奴の話をしたあと、その子が以前トロントに住んでいた子とこの話題を話したら、

 

『私その人にナンパされて、2回くらいご飯行ったことあるかも』

 

で、実際同じ奴。

 

でも名前も年齢も嘘。

 

手繋ごうとしてきたから、拒否ったら機嫌が悪くなったらしい(子供か!!)

 

このEの時もアメリカ出身という嘘。

 

出会い

ダッファリンのスタバ

まとめ

トロントの皆さん、ホントに気を付けて下さい。

 

奴の言葉の95%は嘘。

 

ダッファリン~ブロアヤングにかけてよく出没する背の低いアジア系カナダ人です。

 

普通にしてたら、良いのになー。

 

特徴は

・かなりの嫉妬深さ

・束縛

・包丁で脅す

・キレたら何するかわからない

・もの隠す

・口癖は『you are liar(お前は噓つき)』『mother fucker(くそやろう)』とにかく言葉が汚い

・自分は日本人にモテると自負している。(逆に日本人にしかモテない)

 

言葉巧みに声かけてくるので、声かけられたら無視して下さい。

 

付いて行っても、上記の1つでも当てはまるなら、離れて下さい。

 

こんだけ日本人が引っかかるってことは、最初は普通なはず。

 

そして自分や周りが高学歴を装った嘘で、自分をよく見せる癖。

 

人にYou are liar(嘘つき)って罵倒するらしいけど、お前が一番嘘つきやろがぃ!!ってのが私の印象。

 

奴のことで本1冊書けそうです(笑)

 

これ以上被害が出ませんように。。。



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA