日本一時帰国にかかる総費用~隔離10日間の総費用っていくらなの?~

 

みなさん、こんにちは。

昨日無事に実家に帰ってきて2年ぶりに両親と再会しました♡ホッコリ😍

今回も3か月くらい日本にいますが、隔離がある為、いつもとは費用が異なります。

そこで今回は、日本一時帰国にかかる費用をシェアしていきたいと思います。



帰国にかかる費用項目

とても質問の多かった、帰国費用。

 

項目別で見ていきましょう。

 

●航空券代

●PCRの陰性証明

●強制隔離費用

●ハイヤー代

●自主隔離宿泊費

●自主隔離食費

 

ざっとこの6項目で紹介していきたいと思います。

航空券代

これは人によって違うと思うけど、私は今回も片道航空券で帰ってきました。

 

もうすぐ帰りの航空券も買う予定だけど、往復でざっと1400ドルくらい。

 

今、コロナで飛行機の便数が減ってるからか、航空券代がめっちゃ高い😱

 

あるなら、キャンペーン料金で買ったり、格安航空券で上手いこと買った方が良い。

PCRの陰性証明

これがなきゃ帰れない。

 

2022年1月現在、日本入国の際も、カナダ入国の際も必要です。(出発の72時間前)

 

持ってないと飛行機に乗れない。。。

日本入国の為のPCR陰性証明代

トロントで受けたPCR検査を受けました。

PCR費用…158.20ドル($140+tax)

 

さらに私は今回アメリカ経由で帰国したので、2022年1月現在アメリカは搭乗の24時間以内のPCR検査が必要。(Antigen testでも可)

 

なので、プラス67.80ドル($60+tax)

 

合計226ドル

カナダ帰国の為のPCR検査

できるだけ安いところを選びたいけど、調べた中で一番安いPCR検査、英文記載込みの陰性証明書で15,000円くらい。(これでも安い方)

 

平均3万円くらいです。

 

内藤病院(大阪)…15,000円

成田空港…25,000円(予約した場合)

TMCグループ(東京・名古屋・大阪・福岡・北海道)…16,000円

 

カナダ渡航するにあたり、認められている検体方法

  • PCR – Polymerase chain reaction
  • Nucleic acid test (NAT) or Nucleic acid amplification test (NAATs)
  • Reverse transcription loop-mediated isothermal amplification (RT-LAMP)

※Antigen Testは認められていませんのでお気をつけて。

 

陰性証明に記載されていなければならないもの。

  • traveller name and date of birth(氏名・生年月日)
  • name and civic address of the laboratory/clinic/facility that administered the test(ラボ/クリニック/検査を受けた場所の名前と住所)
  • the date on which the test was taken(検査を受けた日にち)
  • the type of test taken(検査タイプ)
  • the test result(検査結果)

 

日本で受けるには、木下グループのが一番安いけど、木下グループが発行する陰性証明には、カナダが求めてる記載要綱を全て満たしていないので、使用できないと思います。

強制隔離費用

強制隔離の費用…無料。。。というか税金。

 

ホテル宿泊費もお弁当代も全て無料です。

 

カナダからの入国者は、強制隔離3日間だったので、3日分はお金がかかりませんでした。



ハイヤー代

自主隔離は、自宅でもOK。

 

でも、私の実家は奈良県。

 

成田空港から公共交通機関を使わずに、奈良に帰れない。

 

隔離期間中は公共交通機関を使ってはいけないのです😱😭

 

使っていいのは

 

●ハイヤー

●レンタカー

●自宅の誰かに迎えに来てもらう

●成田空港近くのホテルに宿泊して、ホテルまで帰国者専用のバスに乗る

 

のこの4つ。

 

日本で運転したことない私が、レンタカーなんて絶対無理。

 

奈良から私をピックアップする為だけに、誰かを呼び寄せることも距離がありすぎて出来ず。。。

 

さらに成田空港周辺のホテルは高くて、数日なら良いけど、1週間ってなると結構な額になるので選択肢から外し、東京都内のアパートを借り、残りの自主隔離期間をそこで過ごすことにしました。

 

私に残された手段はハイヤーのみ。

 

日本政府が勧めているハイヤーやネットで調べたハイヤーはホントに高い。

 

成田空港から、奈良の実家まで調べると、18万円😱

 

成田から東京市内も、平均28,000~30,000円😱

 

たっ高い。。。

 

調べに調べて、辿り着いた格安ハイヤーがこちら↓

 

nearMe

 

このニアミーは、ハイヤーの会社で、破格の値段で利用できます。

 

相乗りになる場合、一人で乗車できる場合と色々あるようですが、私は成田空港から東京浅草まで5,980円で利用しました(スーツケース1個込)。

 

スーツケース1個あたりプラス1,000円かかります。

 

私はスーツケース3個ありましたが、このハイヤー利用前に成田空港でスーツケースを自宅に宅配したので、1個のみ。

 

もし空港から利用する方いたら、以下にクーポンあるので使ってみてね。

 

【nearMe.Airport】¥1,000分の割引クーポンをGETできます。

※ページより会員登録をしていただく必要がございます

nearMeを初めて利用かつ空港から利用の場合に使えるクーポンです。

1,000円割引クーポン

紹介コード  zjmgyj

 

自主隔離宿泊代

自主隔離は自宅でするも良し、ホテルやウィークリーマンションを借りるも良し。

 

相部屋や、ドミトリー、トイレやお風呂を共同で使う所以外は、利用可能。

 

私は旅行の時によく使っているAirbnb(エアービー&ビー通称:エアビ)利用しました。

 

●ロケーション

●チェックイン/チェックアウト日

●人数

 

を入力すると、その日にちに宿泊可能な宿泊施設が表示されます。

 

エアビの良い所は、

 

●料金の上限下限を決められる

●部屋タイプを選べる(まるまる貸し切り、個室、ホテル客室、シェアルーム等)

●キャンセル料の有無

●キッチンの有無

●Wi-Fiの有無

 

など、自分の条件に合わせて部屋を選ぶことが出来ます。

 

私は、東京まるまる貸し切りキャンセル料直前まで無料Wi-Fi有りという条件で絞り込み、浅草のアパートを借りました。

 

8泊9日の料金が320.14ドル。(日本円で32,000円くらい)

 

安さ重視で小さな部屋だったけど、必要なものは全て揃っていて、駅近な上、周りにスーパー&コンビニもあり、快適に過ごすことが出来ました。

 

エアビは早く宿泊地を押さえた方が、より選択肢があると思います。



自主隔離食費

ほとんどコンビニ飯の私の食費は1日1,000~1,500円。

 

お酒飲まない人はもっと少なくてすむかも。

 

8日間でだいたい12,000円くらいでした。

 

東京に住んでる先輩が、わざわざ浅草の家までご飯作って持ってきてくれたので、コンビニ飯から抜けて美味しいご飯をしばらく食べることが出来ました♡

 

ビールと共に😍

簡単に太れましたよー💛

合計

まとめると。。。

 

1カナダドルを100円計算で計算します。

 

●航空券代…1400ドル(約140,000円)

●PCR検査代(カナダで)…226ドル(約22,600円)

●PCR検査代(日本で)…16,000円

●強制隔離代…無料

●ハイヤー代…5,980円

●自主隔離宿泊代…320ドル(約32,000円)

●自主隔離食費代…12,000円

 

合計金額22万8,580円

 

このうち、コロナだからかかった費用は8万8580円

 

航空券代以外はコロナでかかったお金です。

 

大分抑えた方だと思いますが。。。

 

奈良に帰るには、上記の値段に新幹線で往復3万円くらいかかります。

 

隔離期間が短くなって、もう少し全世界に早く行き来できる世の中になりますように。

 

会いたい人がいっぱいいるよね。

 

プラスでお金を支払っても長い道のりを経て、家族に会えてホッとしました♡



Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA