海外でネットを使うなら簡単・便利なeSIMのtrifa(トリファ)♪

みなさん、こんにちは。

訪問ありがとうございます。

海外旅行がようやく復活してきました。

皆さんは、海外に行くときにインターネットどうしてますか?

私は毎回SIMカードを買っていましたが、最近とっても便利なeSIMのtrifa(トリファ)に出会いましたので、情報をシェアしていきますよー♡

trifaとは?

今回紹介するtrifa(トリファ)とは、世界195ヵ国の「eSIM」をアプリで購入、利用できる海外用データ通信サービス。

 

195ヵ国って世界のほとんどを網羅してるやん。

しかも、SIMカードではなく、携帯やタブレットでtrifa(トリファ)のアプリさへダウンロードしておけば、海外に行く前・海外に行ってからでもアプリから簡単にネットを必要な分購入できるんです。

今は生活に必須なインターネット。

 

私は海外専属の添乗員ですが、昔はネットなんて無しで海外に行き、ド緊張の毎日。

 

インターネットが普及してからは、情報量も増え、緊張は和らいだものの、海外に行くときは、ホテルでの無料Wi-Fiが待ち遠しくなり、

 

最近では、国にもよりますが、訪問する国のSIMカードを毎回購入して添乗に出ていました。(ホテルでは無料のWi-Fiを使います。)

 

ネットって必要だけど、毎回購入は面倒くさいし、SIMカードの差し替えが手間だし、何かと苦労していました。

 

が、trifaなら、アプリ内で購入でき、SIMカードの差し替えもなく便利♡もっと早くこのアプリに出会いたかったわー😍



使い方

現在カナダ在住ですが、カナダで実際使ってみました。

 

アプリをダウンロードしたら、あとは以下の手順を踏むだけ。

 

①行き先選択

今回は『カナダ』を選択。

 

②プランを選んで購入

カナダのプランは、

 

●7日間1GB…¥2020

●15日間3GB…¥5290

●31日間10GB…¥16,770

 

があります。

 

今回は7日間1GBで¥2020のプランを購入しました。

 

購入時はクレジットカードを利用。

 

購入したら、メールが届きます😊

 

➂利用開始

プランを購入したら、すぐに利用開始できます。

 

が、eSIM回線に切り替えが必要なので、注意。

 

trifa(トリファ)の良い所は、データプランを購入した日からカウントされるのではなく、データプランを通信を開通した日からカウントされること

 

だから、予め購入しておいて、利用日に通信を開始すればOK。(もちろん現地で購入や追加購入もできます)

 

eSIM回線への切り替え方

購入しただけでは、自動的にeSIMへの切れ替えにはなりませんので、必ずeSIM回線への切り替えが必要です。

 

手順はこちら↓

iPhoneスマホ通信設定手順

Androidスマホ通信手順

 

私はiPhoneを使っているので、iPhoneでの手順を紹介します。

 

①≪SM-DP+アドレス≫と≪アクティベーションコード≫の2つをコピー。

②設定>モバイル通信 を選択

➂モバイル通信プランを追加

 

④コピーした2つのコードを貼り付ける(確認コードは空欄のまま)

 

⑤モバイルプランを追加する

⑥追加したプランを選択し、回線を有効化する

⑦データローミングを有効化し、数分待つ。

こんな感じで簡単に繋げられます。

 

使用時にはこのeSIM回線に切り替えをお忘れなく。



料金

このトリファは国によって設定料金・ギガ数・日程が違います。

 

カナダに関しては料金は若干高め。

 

でも、室内やホテル等でWi-Fiを使用する場合は、そうそう1GBが短期間で無くならないので、旅行の時等ちょっこと使いには便利。

 

カナダに住むようになってから、アメリカによく旅行に行くのですが、

 

アメリカは1GB7日間で1340円ととってもお安い♡

さらに、海外添乗では、ヨーロッパによく行ってましたが、ツアーの中にはヨーロッパを周遊するツアーもありました。

 

そんな時は、ヨーロッパ周遊プランもあって、便利♡

対象国は以下の通り↓

アイスランド、アイルランド、イギリス、イタリア、エストニア、オーストリア、オランダ、クウェート、クロアチア、ジャージー、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、セルビア、チェコ、デンマーク、ドイツ、トルコ、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー、パキスタン、ポルトガル、マルタ、モンテネグロ、ラトビア、 リトアニア、ルーマニア、ルクセンブルク、ロシア

 

とめっちゃ多い😍

 

周遊で言うと、ヨーロッパ周遊だけでなく、グローバル・アジア周遊もあるので、用途に合わせて利用できます。

お得なクーポン

トリファを利用するという方は、以下のクーポンコードで10%お得になるので、使ってみてね。

IJFHM

 

メリット・デメリット

メリット

●eSIMなので、SIMカードの差し替えの必要が無い

 

●初期費用がない

 

●必要な分だけ前払いが出来る

 

●回線を利用した日からカウントされる

※以前利用したことのあるSIM会社は、プランを事前購入と共に、いつから利用するかを前もって設定しなければならず、購入はしたものの、直前になってツアーがなくなり、行けなくなったのに、プランは開始されてしまっていて、損した経験があるので、回線を利用した日からカウントされるのは、かなりのメリット。

 

●使用量が簡単に確認できる

 

●ルーターレンタルのように、返却する等の手間が一切ない

 

デメリット

●回線の切り替え(慣れたらたった3分で利用できますが)

 

●設定料金が国によって少し高め。

 

メリットの方が断然多いですが、海外に行く際には1度試してみると良いですね♡

 

まとめ

海外旅行には、簡単便利なtrifa(トリファ)利用。

 

eSIMなので、SIMの差し替えもなく、プリペイド事前購入でいつでもネットが利用できます。

 

対象国は195ヵ国。

 

クーポン利用で、お得にネット環境を手にしちゃいましょ💛

 

またお得情報あったらブログで紹介します😍



Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA