【2020年9月最新版】モレーン湖への行き方~駐車場は常に満車~

皆さん、こんにちは。

訪問ありがとうございます。

先日10日間バンフ旅行に行って来ました。

カナディアンロッキーの中でも1,2を争うほど人気なモレーン湖。

今回の旅行で4回も訪れました。(行き方、時間帯全て別)

モレーン湖は行きたい人の人数に対して、駐車場がとても小さいです。(常に満車)

沢山の口コミに書かれているように、せっかく行ったのに、モレーン湖を見れなかったという方やこの湖だけにものすごく時間がかかったという方もいます。

そこで今回は、確実にモレーン湖に行ける方法と、私が試した時間帯や方法をご紹介します。

モレーン湖の場所

モレーン湖はバンフから北西に約75km、時間にして1時間くらいの所にあります。

 

ちかくにレイクルイーズビレッジがあり、そこからだと、レイクルイーズ経由で約18km、約20分弱です。



夏~秋のシーズンにしかモレーン湖に行けない

レイクルイーズへは道も安定しているので、通年行けますが、モレーン湖への道は、山道で雪が落ちてくる恐れがあるため、例年サンクスギビングデーの連休までで道はクローズしてしまいます(10月2週目の月曜日)

 

オープンは雪次第ですが、5月下旬~6月上旬頃。

 

年間たった5か月しか行けない場所。

 

なのにあんな絶景じゃ、んー。。。どう考えても混むよね(笑)

モレーン湖への行き方

モレーン湖への行き方は大きく分けて4つあります。

 

①ツアーに参加する

②バンフからモレーン湖行きのシャトルに乗る

③レイクルイーズビレッジからモレーン湖行きのシャトルに乗る

④レンタカー又は自家用車で行く

 

この4つ。

 

確実にモレーン湖に行けるのは①~③の方法で、④のレンタカー又は自家用車で行くのはホントに運です。

 

それでは、それぞれを見て行きましょう。



①ツアーに参加する

私も5年前初めてバンフに行った時、現地のツアーに参加して、各地を効率よく観光しました。

 

ツアーバスは特別な許可があるので、満車かどうか心配することなく、駐車場に入ることができます。

 

ツアーって高いんだけど、効率良く回れる点や、自分一人では回れない所を回ってくれたり、送迎シャトルだとキレイな景色があっても下車して写真撮れない所を、下車させてくれたり、何といってもガイドさんが付いている所が魅力。

 

ガイドって観光地だけじゃなく、穴場を教えてくれたり、現地の生の情報を教えてくれたりで、やっぱりお金出すだけの価値はあると思います。

 

バンフの現地旅行会社はこちら↓(沢山ある中でいくつかピックアップしました)

VERTRA(ベルトラ)ホームページ

TOLOCOツアーズホームページ

エクスプローラーカナダホリデイズホームページ

トラベルコホームページ

②バンフからモレーン湖行きのシャトルに乗る(2020年は10月12日まで)

現地に住んでる友達が教えてくれたけど、つい最近バンフからモレーン湖行きのシャトルバスが出ました。

 

出しているのはRoam Transit

 

スケジュールはこちら↓

Roam Transit

バンフ出発地はBanff Community High School前10番乗り場。

そこから、レイクルイーズビレッジを経由してモレーン湖へ。

 

所要時間約70分。料金片道10ドル&往復20ドル、現金のみ

 

口コミを見ると、以前はこのバスが無かったため、 レイクルイーズの駐車場からモレーン湖行きのシャトルが出てたようです。

 

長蛇の列&もう行く頃には帰りのチケットも売り切れ等、アクセスに関するクレームの書き込みが多かったですが、今年はコロナで例年に比べて訪れる人が少ないからか(それでも駐車場は満車)、私が朝一番のバスに乗った時、ガラガラでした。

 

別の記事でも書きましたが、もし往復共にこのバスを利用するなら、往路のバス乗車時に、往復分で買う方が良いです。

 

往路分($10)だけだと、ドライバー横の機械にお金入れて終わりで、特にチケットとかもナシ。

 

往復分($20)購入すると、復路のチケットを発行してくれて、それがバンフ市内で使える1日券にもなります。

だから、モレーン湖からバンフに戻ってきてから、バンフ市内のバスがこれで乗り放題 🙂 お得♪

 

このバスは確実にモレーン湖に入れます。

 

来年もこのバスが出てますように。



③レイクルイーズビレッジからシャトルに乗る

さっきの②のバスがレイクルイーズビレッジで停車するので、前日レイクルイーズに宿泊していたり、レンタカーや自家用車で行ってみたけど、満車で行けなかった場合に、このレイクルイーズビレッジからのシャトルバスを利用できます。

 

片道5ドル、所要時間約20分。

 

時刻表は先ほどのと同じ。

レイクルイージビレッジ発は

7:17、8:17、10:17、11:32、14:47、16:47(最終)

 

乗り場はビレッジ横のバス停から(北側方面ね)。

バンフから朝一のバスでモレーン湖に行った時、このレイクルイーズビレッジから乗車してきた方がいっぱいいました。

 

車をビレッジの駐車場に止めて、このバスに飛び乗った方が多かった。これ逃すと1時間後だもんね。

 

自家用車やレンタカーで行ってみて、もし入れなかった場合は、ビレッジから乗るという方法もあるので、知っておくと良いかも。

 

これも確実にモレーン湖に行けます🚌

④レンタカー又は自家用車で行く

まーこれはホントに運☄

 

今回レンタカーでバンフを回りましたが、6回挑戦して、入れたのは2回。

バンフ方面から又はレイクルイーズビレッジからモレーン湖に行くには、この上の地図を見ても分かるように、途中分かれ道があります。

 

モレーン湖へは一本の山道で、満車の場合この道で引き返したり出来ない為、ツアーやシャトルバス以外は、レイクルイーズまで行ってからUターンしてモレーン湖に戻ってくる必要があります。

 

ちょうどレイクルイーズとモレーン湖との分かれ道に警備員がいて、ゲートまで張ってあります。

レイクルイーズからUターンしてきた時のモレーン行の入口ゲート

今回6回挑戦したので、その時間帯をお伝えします。

【1回目】✖

9時にバンフを出て、モレーン湖入口ゲートに10時過ぎに着きましたが、既に満車で門前払い。。。 😥

 

仕方なくレイクルイーズビレッジからシャトルでモレーン湖に行きました。

 

【2回目】〇

レイクルイーズビレッジから2分のホステルに泊まっていたので、モレーン湖の朝焼けを見に、朝6時半にホステルを出て、車でモレーン湖へ。

 

平日だったからか、Uターンすることなく、入れてレイクルーズの駐車場に到着したのが朝6時58分。

 

既にほぼ満車であと10台くらいしかスペースがありませんでした。

 

この日の日の出時間7:23。曇っていたので朝焼け見れず。。。でも入れたことに感激。

 

【3回目】✖

バンフを7時に出て、レイクルイーズに8時頃到着しましたが、既に満車。。。

 

朝焼け見終わった方が、ぞろぞろと出てくる頃と予想したけど、予想外れた。

 

警備員の方曰くあと1時間は開かないとの事。

 

この時、8:17のビレッジ発のシャトルには、間に合わなそうだったので、そこから約30分のマリーン湖へ観光に行きました。

 

【4回目】〇

マリーン湖でプチハイキングして、もう一度モレーン湖に挑戦しに行きました。

 

最悪ダメだったら、11:32のシャトルに乗れるよう、余裕をもってマリーン湖を出て、モレーン湖ゲートに着いたのが11時。

 

警備の人がスーッとゲートを開けてくれて、どーぞっていうジェスチャー♡

 

Uターンする前は、ゲート閉まってたから、あーあかんかなーって思ってたのに、回ってきたら奇跡的に開いた 🙂 あー嬉しすぎるタイミング!!

 

折角来たからってハイキングを含めて4時間も滞在しました。

 

【5回目】✖

この日も朝焼けを挑戦したくて、先日と同じビレッジから2分のホステルを6時35分に出て、モレーン湖に向かいましたが、既に満車で入れず 断念😭

 

この日は日曜日やったからかなー。

 

いつがセーフタイムゾーンか分からん。

 

6~7割は、朝焼け見る人と言うより、キャンパーや本格的にハイキングする人。

 

1度ハイキングに行くと、場所によっては片道6~9kmもあるハイキングコースもあるし。。。

 

そりゃすぐには駐車場開かんわな。

 

【6回目】✖

旅行中ジャスパーまで行って、自然を満喫して数泊した後、バンフ方面に帰る日がやってきました。

 

返る途中、レイクルイーズを通るので、モレーン湖行ってみよう!ってことになり、入り口に着いたのは15時。

 

この時もやっぱり満車で入れず。

 

一瞬で諦めて、バンフへ帰りました(笑)🚙

 

運と言うかタイミング🌠

 

朝早く行くなら6時頃がセーフなんかしら。。。でも日の出7:23やのにそんなに早く起きたくない。。。でも起きないとそもそもモレーン湖に行けないジレンマ。。。

 

皆様の旅行の日程に合う時間帯でモレーン湖に行けますように♡



まとめ

確実にモレーン湖に行くなら、ツアーに参加するか、シャトルバスを利用しましょう。

 

今年はコロナで全体の観光者数が少ないから、シャトルもガラガラやったけど、観光客が戻ったらまた口コミのようにシャトルにさへ乗れないという悲惨なことが起こるのかしら 😥 恐ろしい。。。

 

自家用車やレンタカーで行くには朝一か、後は運!!

 

でも是非行って頂きたいモレーン湖。

 

もちろん湖もキレイなんだけど、モレーン湖駐車場に着く5分手前から左側に見えてくる『Valley of ten peaks』と呼ばれる山々が素晴らしいんです。

天気悪かったけど、それでも綺麗

この山、モレーン湖の後ろっ側に見える山々なので、山にも注目して欲しい♡

 

モレーン湖とこの山々の絵は、昔の20ドル札にも描かれていたんだよーってシャトルバスのドライバーさんが教えてくれました。

picture by waymarking.com

お札になるほどの景色を堪能してきて下さいね。

 

またバンフ情報アップします 🙂 have a great day!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA