カナダのバンフで買いたくなるお土産5選





皆さん、こんにちはー。

訪問ありがとうございます。

先日バンフに旅行に行って来ましたが、そこで見つけたお土産を紹介します。

友達に『バンフのお土産って何があるの?』

って聞かれたけど、パッと頭に浮かぶものがない。

カナダのお土産は思い浮かぶけど、バンフって何があるやろー。。。

ってことで、今回はカナダではなくバンフのお土産を紹介します。

お酒

まずは、酒好きの私とお友達が見つけたお酒から紹介します。

Distillery PARK restaurant&bar(スピリッツ)

バンフのメインストリートを歩いていると、沢山レストランがありますが、その中でもこのPARKレストランがメインストリート中央にあり、雰囲気も良い。

ここは、レストラン&バーで有名なだけでなく、色んなお酒を醸造していることで有名なんです。

 

例えば、ウォッカ、ジン、ライウィスキー等種類も豊富。

 

サイズも50ml、250ml、750mlと3種類あって、小さいサイズなら、お土産にもピッタリ♡

 

カナダならではと思ったのがこちら↓

image from PARK distillery

メープルライ

 

私全然ウィスキーに詳しくないけど、ライってライ麦を使って作ったウィスキーでウィスキー好きな人は結構好んで飲んでる人も多いと教えてもらいました。(酒好きの友達に)

 

それのメープル味があります。カナダっぽいよね♡

 

色々ありすぎて迷うという方は、こんなに詰め合わせパックもあります↓

これでお値段$35くらい。

 

蓋したときのパッケージも可愛い♡マウンテンミックスなんてネーミングもバンフらしい 🙂

このお酒は、このレストランでも買えるし、バンフの酒屋さんなら、どこでも見かけました🍶

 

お酒好きの方はどーぞ。

 

レストランでは、2000件近くの口コミで、星4.4という高評価だけあって、メニュー豊富で、大人気。

 

このお酒のフライト(飲み比べ)も出来ちゃいます 🙂

 

Distillery PARK restaurany & bar

住所:219 Banff Ave, Banff, AB T1L 1A7

電話番号: +14037625114

営業時間: 11:00~23:00

ウェブサイト: http://www.parkdistillery.com/




Banff Ave Brewing Co(ビール)

旅行に行くと、その地域の地ビールを飲むのが楽しみな私。

 

バンフにもあります、地ビールのお店兼レストランBanff Ave Brewing Co。

 

初めて行ったのは4年前。アホ程デカいビールジョッキでビールを美味しく乾杯した記憶があります🍻

 

ビールを醸造してるだけあって、種類豊富なビールが沢山。

 

このお店でお土産用に缶ビールも購入可能。(バンフやジャスパーの酒屋でも購入できます)

見た目シンプルなパッケージですが、裏には↓

動物の絵🐄̪🐇可愛いー♡

 

そして、折角来たならと思う方にはこんなパッケージがあります。

その名もMountain Park Packマウンテンパークパック🍺

 

中身はBanff brewing Coのビールが3種類4本と、その友好会社ジャスパーにあるJasper Brewing Coのビール3種4本、計8本がセットになったビールパック。

こんなん重すぎて誰が買うのーって思った方いるかもしれませんが。。。私即買いしました♡

 

自分のお土産として 🙂

ビール見ながらニヤニヤしてたら、友達が写真撮ってくれた(笑)

 

ちなみにジャスパービールのパッケージはこんな感じです↓

もー裏面の動物がいちいち可愛い 🙂

 

酒好きな方がいたら、是非お土産にどーぞ♡

 

一杯飲みながらバンフの思い出に浸れるかも。

Banff Ave Brewing Co.

住所: 110 Banff Ave, Banff, AB T1L 1A9

電話番号: +14037621003

営業時間: 12:00~24:00

ウェブサイト: http://banffavebrewingco.ca/

お酒以外

UNLIMITED

バンフは夏はハイキングやキャンプ、冬はスキーやスノボ―と一年中楽しめる為、バンフのメインストリートには、スポーツ用品店が沢山あります。

 

今回初めて知ったバンフのブランドUnlimited Skate & Snow

 

2020年で創立25周年を迎えたそうです。

スキー&スノボ―商品だけでなく、靴や帽子、Tシャツやトレーナー等、落ち着いた色にバンフバンフし過ぎないシュールなロゴが付いて、思ず買いたくなる商品がいっぱいあります。

 

バンフバンフし過ぎないって説明なかなか難しいけど、お土産買う時に、Tシャツやトレーナーに“CANADA”とか“BANFF”とか“TORONTO”とかドデカく一面にデザインされていると、帰国してからパジャマになること多いけど、そうじゃないって意味(気にしない方はスルーお願いします)

 

バンフの街中スーパー横にお店があるので、覗いてみてね♡

 

Unlimited Skate & Snow

住所: 319 Banff Ave, Banff, AB T1L 1B3

電話番号: +14037623725

営業時間: 9:00~21:30

ウェブサイト: http://www.unltd.ca/

スターバックス(starbucks)

私のお友達で何人かスタバのカップをコレクションしている子がいるので、こちらも載せておきます。

 

カルガリーのカップとアルバータ州のカップがあるけど、アルバータ州のカップの売れ行きが凄かった。

 

それもそのはず。

 

アルバータ州のカップには、モレーン湖や動物やアルバータ州のスローガン“Wild Rose Country”という文字もデザインされています。

 

アルバータ州の州花はRose(バラ)。

 

中でもRosa acicularis(オオタカネバラ)という種類。

 

アルバータ州の車のライセンスプレートも40年以上このバラが描かれています。

ちなみに、私が住んでいるトロントのあるオンタリオ州の州花はGreat white trilliumでユリ科のエンレイソウ属多年草の花。

photo from Wikipedia





Starbucks

住所: 201 Banff Ave, Banff, AB T1L 1A1

電話番号: +14037608777

営業時間: 7:00~18:00

The North Face Banff

スポーツ用品店の大手The North Faceがバンフにもあります。

 

普段は素通り知る私ですが、店外から見えたショーウィンドウにパンチの効いた物があったから、入ることにしました。

 

それがこれ↓

image by The North Face

表はシンプルなデザインやのに、裏がパンチ効いとる。

 

この画像からは見にくいかもしれんけど、裏側には色んな言語で

 

Walls are meant for climbing(壁は登るためにある)”

 

って書いてある。

 

山じゃなくて、壁。

 

ネットで調べたら、コンセプトがあるみたい↓

image by The North Face

直訳すると、

 

登ることで見えてくる壁は、妨害するものではなく機会。

その平等にアクセスできる機会を乗り越えることで、私たちのコミュニティや世界を強くする。

 

んーめっちゃ深い。。。

 

7つの言語(多分)で書いてある中に日本語があったのがビックリ。

 

このシリーズはバンフだけじゃなくて、全国のThe North Faceのお店やネットで買えるようです。

 

私が見たのはパーカーやったけど、ネット見るとTシャツもあるー。

 

デザインのポップさより深い意味が込められているパーカーでした。

 

ちなみに、日本語オンリーバージョンもありました。

着る勇気ないけど(笑)

 

壁を一生懸命登っているお友達がいたら、是非プレゼントしてあげて下さい♡

 

それは置いといて、ここのお店で、バンフならではの物がこちら↓

バンフとThe North FaceのコラボTシャツ。

 

バンフという地名と、緯度が書いてあります。

 

色は黒●ジャスパーバージョンもありますよん。

 

シンプルな上に生地もしっかりしていてお土産にグッド 🙂

 

是非お店を覗いてみてね。

The North Face Banff

 

住所: 124 Banff Ave, Banff, AB T1L 1B1

電話番号: +14037620775

営業時間: 10:00~21:00

ウェブサイト: http://highlineoutdoors.ca/

お土産店

バンフのメインストリートには沢山お土産店があります。

 

カラフルなバンフTシャツ、絵葉書、ステッカー、マグネット、キーホルダー等、どこのお店も見た感じ値段も同じ。(どこの店に入ったか分からなくなるくらい、同じものが売ってる笑)

 

どのお店で購入しても、白いビニール袋に入れてくれるんやけど、COOL AS A MOOSEというお店は、紙袋が可愛かったので、こちらのお店オススメです。

 

Cool As A Moose

住所:115 Banff Ave, Banff, AB T1L 1A7

電話番号: +14039854612

営業時間: 9:00~21:00

ウェブサイト: http://www.coolasamoose.ca/

まとめ

いっぱいあるお土産の中から、バンフのものを是非買って帰りたいという方にオススメのものを紹介しました。

 

バンフのあるアルバータ州は、カナダの中で税金が安い州。

 

州税がなく国税の5%だけ。(私が住んでいるオンタリオ州は州税と国税合わせて13%)

 

メープルシロップ(何処で買っても税金ナシ)はケベック州やオンタリオ州で9割以上作られているので、生産地のカナダ東部で買うのがオススメ。

 

それ以外のものは税金の安いアルバータ州で買うのも一つの手:-)

 

バンフに行った際は是非色んなお土産をチェックしてみてね♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA