冬はこうやって遊ぼう!トロントの冬の楽しみ方5選。

みなさんこんにちは。訪問ありがとうございます。

日が日に日に短くなってきて、12月の日の入り時間は4時半。

めっちゃ早いー。。

日照時間が短いと気分もどんより。

冬晴れの日が続けば良いけど、そうでもないトロント。。。

でも12月はカナダ人にとって一大イベントの月。

クリスマスもあるし、ボクシングデーに年末年始。

11月早々からはクリスマスソングが鳴り出し、街にはネオンがキラキラで、クリスマスツリーなんかも各所に置いてあります。

日暮れは早いけど、街中を歩くのも楽しい季節。

そこで今回は冬にオススメのトロント観光5選をイベント情報と共に皆さんシェアしますよー

 

Nathan Phillips Square (市庁舎前広場)

トロントと言えばココっていうくらい有名な広場。

 

12月は大きなクリスマスツリーも飾られて、広場にある噴水はスケートリンクに変わり、12月1日から23日まではクリスマスマーケットもやってます(月曜日を除く)。

 

もちろんスケートも出来ますよー⛸

 

年末12月31日はここでカウントダウンも行われ、花火も打ちあがります♡

ちなみにこの市庁舎はトロント市の市旗にも描かれています。

※photo from wikipedia

 

Distillery District (ディステラリー地区)

1837年から1990年までウィスキーの醸造所として使われていたレンガ造りの建物。

世界で一番大きい醸造所だったとこです。

1988年にはカナダ国定史跡にも登録されています。

ここが冬になると、ネオンが輝き、ライトアップなんかもされちゃって、ここが街の一角って感じ。

2018年11月15日~12月23日(月曜日以外)までクリスマスマーケットやってます。

詳しくはこちら↓

冬のトロント旅行はディスティラリー地区クリスマスマーケット!!オススメスポット10選

通常80以上のショップやブティック、レストランやカフェがありますが、それに加えてこの期間中は露店が並んでいて、ワクワクさせてくれますよー♡

 

皆さん、トロントは年末年始までがイベントごとが多くて、気持ちも維持できますが、本当の冬は1月~3月

 

長く寒い冬がやってきます。

日本の冬とは全然違う。。。

ここからがメンタル面でも大変な時期。。

 

で、このディスティラリーでは、そんな暗い冬を明るく照らしたい!!というコンセプトの元考えられたToronto Light Festival(#tolightfest)ってのが開催されます。

 

何て素敵なイベント♡

 

期間は2019年1月19日~3月3日まで。

結構長い期間やってる!

 

料金は無料

photo by baby & Life





Toronto Zoo(トロント動物園)

こんなくそ寒い中何で動物園??

 

って思う方多いと思いますが、、、

 

まず。。人がいない!

 

ほぼ貸し切り状態で楽しめる上、夏に行くよりお値段も少し安くなる♡

 

いつも並んで見る動物も、待ち時間ゼロ、人をかき分けて見る必要もないし、気軽に見放題!

 

もちろん寒すぎて、外に出せない動物もいるから、夏よりは外で見れる動物は少ないけど。

 

寒くなれば、室内のパビリオンも沢山あるのでずっと寒い訳じゃないし、猛吹雪じゃない限りこんな近くで動物を楽しめます。

このトロント動物園は7つのパビリオンに分かれていて、カナダ国内最大級の面積。

 

その敷地面積なんと287ヘクタール

 

って言われてもピンと来ない。。。

 

日本で一番大きい東京多摩動物園…52.3ヘクタール。

上野動物園…14ヘクタール。

USJ…54ヘクタール。

東京ディズニーランド…46ヘクタール。

 

さすが面積の広いカナダだけありますね。

今年(2018年8月)にはカバのペネロペちゃんが生まれました♡

可愛いので是非小さいうちに見に行ってー♪

トロント動物園はトロントの東にありますが、TTCで行けちゃいます。

ボクシングデー(Boxing Day:12月26日)には入場料も半額になりますよー♪

大人になってから行く動物園って子供の時には感じなかった発見がいっぱいあって楽しい。

冬の開園時間は9:30~16:30

沢山着込んで行ってね♡

【Toronto Zoo】http://www.torontozoo.com/

Winterlicous(ウィンタリシャス)

毎年冬やってるWinterlicious

Winter(冬)+delicious(美味しい)=winterlicious♡

トロントの食のイベントの一つで、冬と夏にやってます。

物価の高いトロントで、前菜・メイン・デザートを格安定額で食べられる♡(メニューは決められた中で選びます&飲み物・税金・チップ別)。

観光事業の一つとして始まったこのイベントですが、毎年200店舗以上のレストランが参加してて、どこに行こうかいつも迷う。。

ちょっとオシャレして出かけるもよし、カジュアルな店を選ぶもよし、2週間やってる食のイベントを楽しんじゃいましょう♪

このイベント期間は2019年1月25日~2月7日まで

 

2018年夏のサマリシャスの記事はこちら↓

7月のトロントはオシャレで美味しいお得なサマリシャス!~Summerlicious~





SNAKES & LATTES(ボードゲームカフェ)

テーブルの上で遊ぶゲームのことを、ボードゲームと呼びますが、トロントではボードゲームが出来るカフェが沢山あります。

寒い冬に気持ちを明るく、友達や家族とワイワイできる場所。

お家にも多少ボードゲームってあると思うけど、何回も同じ物やってると飽きる。

でもSNAKES & LATTESでは、150種類以上のボードゲームが揃ってます。

ちなみにこの店の名前ですが、ボードゲームにSNAKES AND LADDER(蛇とはしご)というのがあって、そのLADDER(はしご)LATTES(ラテ)☕に変えてある。

カナダの人はこの名前を聞くと、このボードゲームを思い浮かべるんです。

  ※photo from wikipedia

こちらのカフェでは一人8ドル支払うと、ボードゲームがし放題!

食べたり飲んだりしながら遊べる所ですよー。

 

飲み物はコーヒー☕、紅茶、ソフトドリンク、生ビール、缶ビール、サイダー、ワイン、カクテルとあり充実。

 

食べ物はサンドイッチ、バーガー、スープ、サラダ、サイド(プーティーンやナチョス等)、デザートとコンパクトに揃ってます。

 

懐かしいゲームから、見たことないものまであって、英語の勉強にもなるかも♡
人生ゲーム

 

お寿司のゲーム(何これ!笑)

 

ロゴゲーム

 

ゲームの難易度は、それぞれの箱に丸いシールが貼ってあって、色分けされてるので分かりやすい。
気に入ったゲームがあったら、販売コーナーもあります。
このお店はチェーンでトロント市内に3店舗、アメリカに1店舗あります。

 

 

どうでしたかー?

 

行きたい場所やイベントごとがあったかなー?

 

この他にもウィンタースポーツ見に行ったり、美術館行ってみたり、そして旅行に行くのもいいかも。

 

トロント出身の旦那に、

 

『カナダの人は冬何してるん?何して過ごしてた?』

 

って聞いてみたけど、

 

『特に何もしてない。小さいころは雪投げ?スキーとか?』

 

と言ってたので、雪が積もるころには童心に帰って雪投げもいいかも笑⛄。

 

マイナス20度の中の雪投げもトロントならではの体験なはず♪

 

こんな過ごし方あるよーという方は是非コメント下さい♡

 

これから本格的に始まる冬を皆で楽しく過ごしましょー。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA