【2022年最新版】100%オススメ♡カッパドキアに行ったら気球に乗ろう~料金・時間・飛行場所~

皆さん、訪問ありがとうございます。

先日ようやく世界で大好きな都市の1つ、トルコのカッパドキアに行ってきました。

添乗員時代何度も訪れたこの土地が忘れられず、また来ちゃいましたよープライベートで♡

カッパドキアは世界遺産で、とっても不思議な形の岩が沢山あることで有名です。

ここでのアクティビティの1つが気球に乗ること

今回は気球にたっぷり乗ってきたので、その最新情報をシェア致します。



気球が人気な訳

普段の生活で気球に乗ることってなかなか無いから、気球と聞くだけでも乗ってみたいけど、カッパドキアで気球に乗る2つのメリットをお伝えします♡

 

まず1つ目が、朝日を見ることが出来る。

 

カッパドキアで気球を運行しているのは99%

 

みんな朝日を見に行ってるから🌞

 

ご来光って日本人だけが好きと思ってたら、世界中の人が好き♡

 

気球の上から素晴らしい朝日を観に行きましょう。

2つ目の理由が、世界遺産の絶景を上から眺めることが出来る

 

カッパドキアには、名所が沢山あり、その絶景を少し丘の上から見たり、高台から見たりすることってあるけど、気球ほど間近に、時には空高くから見ることができる場所はまずない。

間近に岩々の絶景が♡

時にはこんなに上まで上がります。

カッパドキアで気球乗ってみたい♡という方の為に、今回私が乗った気球の料金やルートを紹介します。

気球の会社

カッパドキアには気球の会社だけで25社以上あります。

 

添乗員時代に行ってた時は、会社が契約してた気球会社だから、元の値段も、どんな会社かも覚えてない(笑)。

 

だから、今回プライベート旅行で気球に乗るという事で、何処の会社を選ぶかとても悩みました。

 

で、今回宿泊したギョレメにあるホテルオーナーが気球をオススメしてくれて、彼自身も気球の操縦士ということで、なんか調べるのも止めて安心して彼に頼みました。

 

私が今回利用したのはUNIVERSAL Balloonという会社。

※後からグーグルマップで見たらレートが良くない会社だったけど、私は問題なく楽しく乗りました♡

 

乗ってる時間や、人数Uによって値段も違うので、ご自身のプランに合う会社選んでみてね。

 

どこを選べば良いか分からないと言う方は、私みたいに宿泊するホテルに尋ねてみましょう♪

 

【カッパドキアで有名な気球の会社】

●Royal Balloon【ホームページ

●Hot Air Balloon Cappadocia【ホームページ

●Balloon Turca 【ホームページ

●Kapadokya Balloons【ホームページ

●Turquaz Balloons Cappadocia【ホームページ



料金

気になる料金ですが、これはバルーン会社、乗ってる時間、乗る人数(バスケットの大きさ)、シーズンによって違います

 

私は2022年4月に乗りましたが。その時の料金が、

 

140ユーロ

 

でした。

 

乗車時間は60分、バスケットは一番大きいもの(人数が多い)。

 

この時期は閑散期。気温は1度でしたー寒っ。

 

色んな会社聞いたけど、同じ条件では大体130~170ユーロくらいが平均だったと思う。

 

コロナでホントに人が来ない時は、50ドルまで下がったみたい😫

 

そしてやっぱり、年によっても値段が変わるそう。

 

高い時期だと200~250ユーロくらいが平均の時もあります。

 

昔ツアーのオプションだった時は、料金が4万円近かった気がする。高っ😱

乗車時間

気球の乗車時間は、だいたい60分の所がほとんど。

 

会社によっては75分や90分、120分って所もあるみたいだけど、私は60分で十分でした。(寒かったし笑)

 

夏とかだったら、もう少し長くても良いかも♪



料金に含まれている物

今回、私が支払った140ユーロに含まれていたものは、以下の通り。

 

●ホテルから往復の送迎

●朝食

●気球1時間

●降りてからシャンパン🍷

●乗車証明書

 

送迎時間

ホテルからピックアップの時間は、日の出時間によって違います。

 

4月14日の日の出時間は5時40分(やったはず)。

 

気球会社も色んなホテルにピックアップして、回るから、言われた時間にホテルで待機するんやけど、私は5時にホテルに迎えが来ました。

 

5時半に気球乗り場に着き、そのまま気球へ。

 

もろもろ終わって、ホテルに戻ってきたには8時でした。

 

朝食

以前はレストランで食べたけど、今回は朝食ボックス。(コロナでかな?、高いツアーだったらレストランかも)

パッケージに入ってたのは、パン、リンゴ、スナック、ジュース、水、お手拭き。(この袋可愛い♡)

 

もちろん食べる時間ないから、ホテル帰ってから食べました。

 

シャンパンタイム

毎度恒例のシャンパンタイム。

 

気球から降りたら、用意されてて、美味しくいただきました♡

 

乗りました証明書

これも良い記念になるよね。

 

乗った日、私の名前、パイロットの名前が書いてありますよー♪

 

カッパドキアで最高の思い出作りにどーぞ。

どこらへんを飛行するのか(細かすぎるレポート)

メモ魔の私は、気になっていたそこらへんを飛行するかを、ちょこっとメモ。

 

※毎回このルートかは分かりませんが、私が通った所をご紹介します。

 

今回私が乗ったUniversal Balloonという会社。

 

乗り始めの場所は、ラブバレー(Love Valley)ちょっと南の場所。

そこから、ゆっくりローズバレー(Rose Valley)の中への入ってい行き、キノコ岩の奇形の絶景が目の前に。

ローズバレーはギョレメのから見ると、横に長く続く丘のようにしか見えませんが、奥まで入ると、キノコ岩が沢山見えます。

 

この景色が見れるのは、やっぱり気球ならでは。

 

そしてこの日は6時10分ごろに、太陽が顔を出しました。(4月14日)

その後、もっと北に進み、チャヴシン(Çavuşin)という町の上を飛行。

そして、ゼルべ(Zelve)という町の上まで東に移動。

 

最後は、イマジナリーバレー(Imaginary Valley)の南で気球が着陸しました。

気球乗り終わるとすぐに撤収体制(笑)。

 

改めて気球の大きさを知りました♡

 

この飛行ルートはラブバレーから、イマジナリーバレーまで半円を描くようにゆっくり飛行する絶景ルート😍

まとめ

カッパドキアに行ったら、是非乗ってほしい気球。

 

時期にもよるけど、値段もお手頃で、絶景も目の前。

 

気球の上からご来光🌞を見て、沢山パワー貰っちゃいましょう♡

 

こんな絶景見たら、家族や友達とも一緒に来たくなる。

 

次回は友達&家族連れてみんなで気球に乗りたいなー♪

 

お金貯めよ(笑)。




Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA