グランド・タークス(Grand Turk)への行き方~ターコス&カイコス諸島~

こんにちはー。訪問ありがとうございます。

タークス&カイコス諸島の首都コックバーン(Cockburn Town)があるグランドターク(Grand Turk)に7泊の旅行に行って来ました。

リゾート過ぎず素朴な町かつ素晴らしい青い海に癒された旅となりました♡

タークス&カイコス諸島は商業タウンであるプロビデンシアレス島のみ行く方が多いんですが、今回長期休みで、せっかくだからと行ったグランドターク(Grand Turk)に大満足だったので、そこへの行き方をシェアします。

タークス&カイコス諸島の基本情報やアクセス方法はこちら↓

大西洋に浮かぶ楽園☀タークス&カイコス諸島~この島を知る為の基本情報&アクセス~

飛行機での行き方

国際線は全てプロビデンシアレス空港に到着するので、グランド・タークに行くにはプロビデンシアレス空港から国内線へ乗り継ぐ必要があります。

グランドターク行の路線を出しているのはCaicos Express AirwaysとinterCaribbean Airwaysの2社のみ。

今回行き帰りで別々の航空会社を使ったので、両方紹介します。

Caicos Express Airways

Caicos Express Airwaysは1日平均4便(曜日によっては5便)グランドタークへの路線を往復出していて、約25分で一っ跳び✈フライトスケジュールはこちら

この便を利用したのは2019年11月ですが、航空券を購入したのが2019年7月。

片道料金1人70USドルでした。

往路のみ利用しましたが、飛行機の席は自由席

私が搭乗した機体は機体の前方から搭乗するタイプで、座席は全員窓側が当たる①席通路①席の9列で全19席。

9列目だけ3席並び。(9列目の真ん中の人だけ窓側ならない)。

interCaribbean Airways

interCaribbean Airways1日平均5便グランドタークへの便を往復出していて、約30分で到着します✈フライトスケジュールはこちら

復路に利用しましたが、航空券を購入した2019年7月現在片道1人75USドルでした。

こちらも座席は自由席。

私が搭乗した機体は、後方から搭乗するタイプで、座席は①席通路②席の6列。

5列目が入口だった為2席、6列目は①通路①の2席で、全16席。

みんな背が高くて足長いからギュウギュウに見える笑




右側or左側どちらに座るのが良い?

仕事柄、飛行機の座席にピッキーな私は、自由席のこの2社に搭乗時、どっちがいいかなーと考えました。

左右で見えてくるものが違うので、ご紹介します。

プロビデンシアレスからグランドターク行(往路)

●進行方向右側

プロビデンシアレス⇒ほぼ海⇒サウスカイコス⇒グランドタークの西側(島南の)⇒到着

●進行歩行左側

プロビデンシアレス⇒ノースケイコス⇒ミドルケイコス⇒イーストケイコス⇒海⇒グランドタークの東側(島の北側)⇒到着。

グランドタークからプロビデンシアレス(復路)

●進行方向右側

グランドターク東側(島の北側)⇒イーストケイコス⇒ミドルケイコス⇒ノースケイコス⇒プロビデンスアレス⇒到着

 

●進行方向左側

グランドターク東側(島の南側)⇒サウスケイコス⇒ひたすら海⇒プロビデンシアレス⇒到着

どっちも素敵な景色が見えるかも♪

自由席だから行きと帰りで左右変えてみるのも良いですね 🙂

船では行けない?

今の所プロビデンシアレス島からグランドターク行の定期船2019年11月現在は出ていません

ノースカイコスやミドルカイコス、サウスカイコス行きはありますが。。。残念。

ただし、日帰りのチャーターボートとかでなら出している会社もあるようです。

viotorhttps://www.viator.com/Turks-and-Caicos-tours/Private-and-Custom-Tours/d963-g26

 

クルーズで行く

実はグランドタークを訪れる人の9割はクルーズ船で来ています。

半日~1日滞在して、次の寄港地に向かう船がほとんど。

なので、この島の生活はこのクルーズ船のお客さんで成り立っていると言ってもいいほど。

例えば、クルーズのお客さんしか入れない専用ビーチ(有料&クルーズ船以外の客はお金を支払っても入れない)があったり、、クルーズ船停泊場近くのレストランはクルーズ船が去ると共に閉店したり、クルーズ船が来ない日は店も1日クローズって所も沢山あります。

それぐらいクルーズ船が毎日来てるんです🚢

大西洋やカリブ海クルーズの一寄港地としてこのグランドタークを訪れるのもいいですね♡

ほぼ毎日マンションみたいな大型クルーズ船が来てて、その規模もスゴイ。

クルーズ船の会社は沢山ありすぎるので、スケジュールでどんなクルーズ船が来ているのか見たい方はこちら

 

グランドタークはクルーズ船停泊地周辺以外は、ほんとに素朴な田舎街。

そこら中にドンキーや馬がいて、放し飼いされてる感じです。

ビーチにスキューバダイビング、シュノーケリングや街巡り等是非グランドタークにも足を運んでみてね♡



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA