ベルギーが100倍好きになる世界遺産の街ブルージュ♡

皆さん、こんにちはー。元気ですかー?

私は毎年夏休みに旅行に行ってますが、今その長期の旅行を終えて、エネルギー満タンです。

今回私が選んだ旅先がベルギー

何でベルギーを選んだの?って皆に聞かれたけど、

添乗員時代に何度も来て、行く度好きになる魅力ある国だから♡

ここをプライベートで行きたかった理由が世界遺産の街ブルージュをゆっくり回りたかったから。

旅行帰りで興奮冷めやらぬうちにこのブルージュの魅力をお届けします!

 


ブルージュってどんな街?


日本の12分の1の大きさのベルギー。

この国は北のフランドル地域と南のワロン地域に分かれています。

そしてこのブルージュはベルギー北西部に位置する運河の街。

地図の中心へ

旧市街全体が世界遺産に登録されていて、さらにその旧市街の中にもう2つ世界遺産があります。(ベギン会修道院、鐘楼

絵本に出てきそうな中世時代の建物が残る街で、屋根のない美術館とも呼ばれています。

観光業の他にもレース産業、造船産業も盛ん。

首都のブリュッセルから約100km北西にあって、車で1時間半、電車では1時間弱で来れちゃいます。

 

ブルージュの魅力

①運河と橋

ブルージュの魅力と言えば運河とそれにかかる橋。このブルージュは北のベネチアと呼ばれるほど運河と無数の橋があります。

そもそも地名のブルージュは『橋』という意味♪

ここでは運河クルーズもやってます。

乗り場は旧市街に5カ所。

どこから乗っても30分のクルーズで€8。

天気のいい日にはめちゃめちゃ人気で、約30人乗りの船がすぐいっぱいになります。

船からじゃないと見れない景色もあるから、オススメです。

 

ちなみにこれはブルージュで一番短い橋だから行く方は探してみてね。

 

 

②歴史的建築群

街中に14世紀からある歴史的建造物があってめっちゃ可愛い♡

特にこのブルージュの建物にはカラフルな色が付いてるものも多いので、何度来ても飽きない、飽きさせない素晴らしい建築物!!

マルクト広場やブルグ広場には昔のギルド会館(商業組合の建物)や市庁舎、教会なんかがあります。

今ほとんどレストラン、お土産屋、チョコレート屋さんになってますよー。

こんな可愛い建物群を見ながら食事なんてのもまた格別です♡

 

③ブルージュで一番の高さを誇る鐘楼

街の中心マルクト広場に佇む鐘楼!!

高さ83mと街で一番高い建物。

高いだけじゃなくて、ここはマルクト広場と共に1999年に世界遺産に登録されています。

驚くのは13世紀からここにあるってこと。

破壊にあったり、修復したりを繰り返して今に至りますが、この鐘楼はこのブルージュの魅力!

今回初めて鐘楼に登りました。

エレベーターはなく、全て階段!!

366段もあり、狭いらせん階段をひたすら上がる。

1回に入れる人数が決まっているので、上から降りてきた人が改札を出たら、新たにその人数だけ入れるシステム。

料金は€10。

結構キツイけど、登り切った後の景色は最高でしたよ~

柵があるので上手に隙間から写真撮らないといけないけど。

360度見れます。

角度的にマルクト広場が写せない。。。

でも大丈夫!登る途中の所から、撮れます♡

 

ブルージュが好きすぎてまとめられませんが、絶対に日帰りじゃなくて、宿泊で行って欲しい場所。

団体ツアーで行こうと考えてる方も、日程を見る時に必ずブルージュ宿泊なっているツアーを選んで下さい!!!

ベルギー押しの添乗員の私がオススメする最高の場所ブルージュです。

そりゃそうね、プライベートでも行ってるぐらいだから♡

 

ブルージュへの行き方

団体ツアーでしかベルギーに行ったことない私は、もちろんいつもツアーバス。

でも今回は個人旅行。

ロンドンからブリュッセルまでユーロスターで来て、そっから移動。

移動手段としては電車🚃かバス🚌。

 

ユーロスター到着駅はブリュッセル駅(Brussels Midi)。(14:05着のもの)

 

🚃電車で行く場合…ブリュッセル駅から約1時間:料金€15弱。

※もちろんブリュッセル駅からも出てます。

🚌バスで行く場合…ブリュッセル駅発約2時間:料金€5~6。

※5:45am発 or 2:45pm発のみ。

 

私の決めた日程では、ブリュッセルに着いて、その日にブルージュに行く行程。

値段的にはバスがお得ですが、スーツケースを持って北駅に移動しなければいけない手間と、もしユーロスターが遅れて2:45のバスに間に合わなかたらというリスクを考えて今回は電車で行くことにしました。

ブリュッセル南駅からは20分おきにブルージュ行があり、乗り換えもないので、大きなスーツケースを持っていても、乗ってしまえば50分で楽々ブルージュに着きました。

前日にブリュッセルにいる方はバスを利用してもいいですね。

キレイなブルージュ駅♡

だけどこの石畳がスーツケースを引くには辛い。。。笑。

バスも電車も是非検討してみてねー

 

ブルージュの見どころ

①フライドポテト博物館

行ってみたかったここー。

フライドポテト発祥の地ベルギー。

フライドポテトのことをこちらではフリット(friet)と言いますよー。

毎日ポテトを食べました♡

油っこくなく、イモの味が美味しすぎる。

日本語表記ないけど、€7で楽しめる博物館。

地下ではフリットも食べれます。入場券見せると割引になるよー

※ポテトの料金2.4ユーロ、でも入場チケット1枚あたり40セントの割引♡2人で1つ買ったけど、チケット2枚使えるよーって言ってくれたから実質1.6ユーロ。安い~

※ビールとソースは別料金

【Friet Museum】

http://www.frietmuseum.be/en/

 

②地元のチョコレート屋さん

ベルギーはチョコレートの宝庫!!

ご存知GODIVA(ゴディバ)Leonidas(レオニダス)もベルギーのもの。

それ以外にも数えきれないくらいチョコレート屋さんがあります。

その中でもここブルージュにしかないチョコレート屋さんを紹介します。

それがPol Depla(ポル・デプラ)

地元の方に昔から人気のお店です♡

全部食べたくなるけど、その中でも1つ私のオススメがコレ↓

オレンジに半分チョコレートかかってるコレ!!

名前分かりませんが、甘いのが苦手な方も食べれる、この皮の部分が何故か癖になる一品です♡

右のは私の友達が選んだミルクチョコレート。こちらも美味♡

 

③ブルージュで一番小さい窓

何度もブルージュに来ていて、今回初めて知ったこの窓!

クルーズボートのおじさんガイドが教えてくれました。

ブルージュに行ったら探してみてねー

 

いかがだったでしょうか。

大好きなベルギーで一押しのブルージュ。

観光地でありながら飾らないその中世の雰囲気が素敵です。

行ったことあってここもお勧めだよーとか、これから行きますよーとかありましたらコメントやメッセージ下さい♡

そして是非次の旅行先にどうぞ♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA