添乗員の私が飛行機の機内に必ず持って入る便利なもの10選☆

皆さん、こんにちは。

訪問ありがとうございます。

いよいよ日本で出稼ぎ添乗する季節がやってきました。

海外添乗といえば飛行機♡

年々航空会社や座席配列、座席にピッキーになる私。。。

でもツアーの時は全て決まったツアーに行くから航空会社選べない。

せめて快適な空の旅を自分が出来るように、機内に持って行ってるいくつかのものがあるので、皆さんとシェアしたいと思います。

携帯の充電器

毎回必ず忘れずに持って行ってるのが携帯の充電器。

 

最近はどの飛行機会社も機内にUSBの充電用のコンセントが付いてるので充電できます。

 

携帯だけじゃなくても、USBタイプの物ならオッケー♪

 

私の携帯には写真、現地情報、ゲーム、時計等あるから、常に電源入れておきたい。

 

充電が無くなると死活問題。。。

 

やから必ず入れてます。

 

稀にコンセント自体が座席の下(足)に付いてることもありますよー。

photo from Aviation Wire

イアホン

機内には機内専用のイアホンってあるんやけど、個人的にあんまり好きじゃないタイプのものがある。

 

自分で耳に当てるスポンジの部分を組み立てなきゃいけないものもあるし、顔?耳にフィットしないものもあります。

 

座席の前ポケットに入ってるならまだ良いけど、CAが配るタイプの航空会社もあり。

 

短い期間の飛行機やと、有料の会社もあります。

 

自分で持って行ってれば、使い慣れてるし、配られるまで待つ必要ないし、何かと便利♡

マスク

photo from ココカラクラブ

好きすぎるマスクを機内でも使います。

 

乾燥するからって人多いけど、私は寝顔を隠すため(笑).

 

目より下が隠れてるだけで、安心感。。。

 

というのも昔ツアー前日緊張して寝れなくて、そういう時は飛行機で寝れるんやけど、飛行機でも全く寝れず、ようやく睡魔が来てカクっと寝れた時がありました。

 

で、間もなく何となく(寝ていながらも)、顔周りに何か気配が。。。

 

っと思ってパッと目を開けたら、お客さんが私の顔覗き込んでて、

 

『よー寝てたねー♡』って。

 

んー嬉しくない。。。。というか怖い。。

 

どんな不細工な顔で寝てたんやろーと思って、そのツアーからマスクを使うようになりました(笑)。



ウエットティッシュ

photo from netkiji.com

とにかく便利なウエットティッシュ。

 

たまに個人用画面やテーブルが汚れていたり、ちょっとこぼしてしまたり、化粧落としたり、コンタクト入れる時に拭いたりと、大活躍!

 

個人的にはアルコール消毒って書いてないやつ買ってます。(コンタクトレンズを付け外しするので)

ビニール袋

photo from SPOON HOME

以前ブログで紹介したビニール袋。

添乗員がツアーに持っていく必須&便利アイテム10選~これであなたも旅名人~

その内の一つビニール袋。

 

だいたい座席の前ポケットに紙袋(ゲロ袋)入ってることが多いけど、入れてない航空会社や、たまたま忘れられたんか、自分の座席にだけ無い時がある。。。

 

なので、ビニール袋を2~3枚程度入れとくとゴミ入れれたりして大活躍します。

ペットボトルのお水

photo from FC2

機内食の後は、機内で歯を磨きたい私。

 

始めた当時は、機内の化粧室の水で口をゆすいでいました。

 

そしたら、昔アから始まる5文字の航空会社の機内で、透明のプラスチックコップに化粧室の水を入れた時に、その水の色が真っ白だった。。。

 

それ見た時にゾッとしたので、毎回ペットボトルの水を持って入ってます。

 

もちろんセキュリティーチェックを通った後に、自販機か売店で買ってますよー

 

買うの忘れた時は、CAさんに水もらうか、セルフサービスの所から自分で水取って歯磨きしてるけど、いちいちもらうのも面倒くさいから、搭乗前に購入してます。

搭乗券とパスポートの顔写真の写メ

私は携帯はすぐいつでも取り出せる所に置いておくか、機内で充電したままにしてることが多い。

 

国によっては、出入国カードや税関申告書を書かなきゃいけないことがあります。

 

パスポート番号や有効期限、飛行機の便名の記入が必要です。

 

いちいちカバンから取り出すのが面倒くさいので、毎回パスポートの顔写真のページ(これは一度撮ったらオッケー)と搭乗券の写真を撮ってます。

 

そしたらその写メを見るだけで、簡単記入♡

 

お客さんだと、出入国カードの記入例や税関申告書の記入例を写メしておくのもいいかも。



ペン(筆記用具)

ペンってなにかと必要。

 

特に添乗員は筆記用具が必須。

 

そうでなくても、出入国カード書くときや、メモしたりする時にも必要。

 

以前大学生ばっかりのツアー行った時に半分くらい持ってなくて大変やったなぁ。。。。

 

1本入れとくと便利ですよー

乾燥対策品

photo from We♡Expedia

機内が乾燥するってよく言うけど、鈍感な私は全然分からん。。。

 

でも乳液を顔に塗った時の乾きようが凄かったから、機内は自分が気付かんとこで乾燥してます。

 

だから、ミニサイズのハンドクリームや乳液、目薬とか入れておくと良いですねー。

 

機内持ち込み可能な液体物は100ml以下の容器に入れなきゃいけないので、

全部まとめてジップロック式の袋にまとめてます。

羽織りもの

どんなに真夏でも、どんなに暑い国に行く時も、必ず羽織るもの持って行ってます。

 

仕事の時はスーツのジャケットあるけど、狭い機内でそんな堅苦しいものをずっと羽織りたくない。

 

ので、カーディガンとか薄手のパーカーとかあると便利。

 

機内って急にドッと寒くなったり、暑くなったりする。

 

暑かったら脱げばいいけど、寒い時って機内の毛布じゃ足りん時があります。

 

いかがでしたかー?

 

私の面倒くさがりが生んだ持ち物が多い気がするけどホントに便利♡

 

皆さんはどんな物機内に持って行ってますか?

 

ガイドブックや折りたたみ式足置き(フットレスト)、ネックピロー(首枕)、本やゲーム等、長時間のフライトを飽きさせないグッツを持って来てるお客さんとも出会いました。

 

こんな便利なものありますよーって方いたら、是非教えて下さいね!

 

さーて、今月末から添乗が始まります。

今から緊張しとりますが、準備も大事なこの仕事。

行くまでに勉強しまーす!

旅行や添乗で気づいたことをシェアして行きたいと思います。

読んでねー♡




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA