オンタリオ州の新しいコロナ規制~感染者・新規制・ブースター~

みなさん、こんにちは。

久しぶりのコロナ関係のアップデートです。

トロントがあるオンタリオ州は2021年12月19日より、オミクロンの蔓延を防ぐため、新たな規制が出来ましたので、シェアします。



屋内施設の人員減少

以下の屋内施設は、収容人数50%に制限

 

●レストラン、バー、飲食店、ストリップクラブ

●パーソナルケア・サービス

●パーソナル・フィットネス・トレーナー

●スーパーや薬局等のリテールショップ

●ショッピングモール

●スポーツやフィットネスに使われる無観客の施設(ジム等)

●室内娯楽施設

●集会所

●ツアー&ガイドサービス

●写真スタジオ

●海&ボートクラブ

 

上記には、ビジネスで利用する場合や、結婚式、お葬式、宗教のセレモニーや儀式には適用されません

 

あくまで娯楽の場合にだそうです。。。

 

んーーー以前は結婚式とかも適用やったけど、今回は違うよう。

新ルール

もうトロントニアンはこんなの慣れっこになってますが、新しいルールも加わりました。

 

●飲食店で一緒に着席出来るのは、10名までで、入店後はトイレ等を除いて着席している必要があります。

以前の規制時は同時に着席出来るのは4名まででした。

●バー、レストラン、集会、イベント会場、ストリップクラブは11時までに閉店。テイクアウトと宅配は11時を過ぎてもok。

●パフォーマー以外のダンス禁止(←なにこれ笑。)

●スポーツ観戦施設や、コンサート会場、劇場、映画館、カジノ、ビンゴホール、ギャンブル施設での飲食サービス禁止。

●22時以降のアルコールの販売禁止。

 

これが、どれだけ効果があるのか。

 

いつも冬になると感染者が増えるのはどうしてやろか。

集まりの規制

今年もありますよー。

 

この時期クリスマスやお正月等、家族や友達同士で集まること多いからね。

 

屋内は10人まで。

屋外は25人まで。



今日の感染者数

data from google serch

12月21日現在、1日の感染者数は3,700人越え。

 

7日間の平均は2,800人。

 

増えてる。。。。

 

感染者だけの数で言うと、カナダで10州&3準州の中でダントツで一番多い。

 

ここ半年の平均を見ると、

 

7月の7日間平均170人

8月の7日間平均680人

9月の7日間平均600人

10月の7日間平均350人

11月の7日間平均750人

 

ちょっとずつ増え続け、冬にドカーンと来るパターン。。。インフルエンザみたい。

 

という訳で、折角なので、ワクチン接種状況も調べました。

ワクチン接種率

data from Government of Canada

12月21日現在、全人口のワクチン接種率(2回)76%

 

12歳以上のワクチン接種率87%。

 

もうブースターも始まっていて、オンタリオ州は12月20日から電話&ウェブ予約も始まりましたが、

 

8時スタートで8時に電話したら、もうパンク状態なのか電話が勝手に切れ、時間をおいて9時に電話したら、もう電話での受付終了。。。

 

仕方なくウェブで挑戦するも、もういっぱいで予約できず。。。

 

ブースター打ちたい訳じゃないけど、もうすぐ日本に帰るので、カナダに戻るまでの間に又ルールが変わってしまうかもと思い、打とうかと。。遅かった。。。 😥

 

予約したい方はこちら

 

ちなみに50歳以上のブースターは以前から始まっており、うちの義母は先週ブースターを打ち、ギリギリ40代の義兄は来年年明け早々打ちに行くそうです。

 

義姉は、息子たちの学校で陽性者が出ているのに、学校をクローズしない政府にプリプリ怒ってるし、なんか師走やかもあるのか、みんなソワソワしてる気がします。。。

 

この調子だと、来年にはまた新しい変種株が出て、またブースターでって永遠に終わらない気がしてきた。

 

早く私の仕事返してくれーーー 😥

 

なるようにしか成らないよね。

 

重症化する人が減りますように願うのみ。

 

皆様も最近ぐっと寒くなってきたので、身体に気を付けてお過ごし下さいねー

 

仕事行ってきます☆彡



Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA