【2021年保存版】トロントからバンフ5泊6日の旅行総費用

皆さん、こんにちは。訪問ありがとうございます。

今年も行ってきましたトロントからバンフへ💓

仕事の休みの加減もあり、今回は5泊6日。

めーいっぱい楽しんできました。

自分の覚え書きの為、総費用をシェアしたいと思います。

ちなみに去年9月に行ったバンフ旅行9泊10日の費用はこちら↓




飛行機代

バンフに行くには、まず飛行機でカルガリーに飛びます✈

 

トロントからカルガリーへの便を出しているのは、Air CanadaWestJetFlair Airlines等があります。

 

今回、往路はAir Canada、復路はFlair Airlineを利用しました。

 

【往路】…194.5ドル(航空券代&諸税)

 

【復路】…217ドル(航空券代&諸税)

 

合計411.5ドル

 

去年9月に比べたらやや高め。

 

この上記の値段には預け荷物の値段は入ってません。

 

荷物を預けると、もっと高くなるので、今回はリュック1個で行きましたよん。

 

私が航空券探す特に毎回使うのはこちらのサイト→skycanner

 

7月はカルガリーでスタンピードというお祭りをしているので、航空券やらホテルが高くなるそう。

宿泊費

今回の旅程はこんな感じ。

 

1日目…トロント➡カルガリー➡バンフ➡レイクルイーズ泊

 

2日目…レイクルイーズ泊

 

3日目…レイクルイーズ➡ジャスパー泊

 

4日目…ジャスパー➡レイクルイーズ泊

 

5日目…レイクルイーズ➡ラディウム温泉➡バンフ泊

 

6日目…バンフ➡カルガリー➡トロント

 

 

宿泊費を抑えるため、色んなサイトを見て安い所&ロケーションで選びました。

 

5泊共ホステルに宿泊。

もちろんホテルに泊まれるのが良いんだけど、バンフは1泊最低でも200ドルから。外で遊びすぎて宿泊地には寝るだけに帰る感じだから毎回ホステルを選んでます。キッチンもあるしね♡

お金と時間に余裕のある方は、ホテルでゆっくり優雅にって過ごし方も素敵やと思う💓

 

ホステルは、他の宿泊者と同じ部屋(2段ベットが何台か置いてある)に宿泊して、トイレ、シャワーも共用。

 

ホステルによっては、その宿泊部屋内にトイレ&シャワー室があったり、又は別になってたり、色々。

↑上記は男女性6人部屋の写真。(SAMESUN hostel 3階)

共用キッチンもあって宿泊費を抑えたい人にはピッタリ。

 

年々ホステルを利用する人が多いのか、どこのホステルもめっちゃキレイ。

 

1・2・4泊目は同じホステルに宿泊しました。(HI Lake Louise Alpine Centre)

 

料金@52.27ドル×3泊=156.81ドル。

 

3泊目はジャスパーにある私のお気に入りのホステルHI Jasper

 

料金71.70ドル

 

最終日は毎回お世話になってるホステルSamesun

 

料金64ドル

 

合計292.51ドル



レンタカー代

カルガリーの空港からレンタカーを借りました。(空港にあるレンタカー会社は高いので、空港から送迎付きのレンタカー会社を利用しました)

 

 

6日間利用&保険料込で555.56ドル

 

 

ガソリン代が7日間で120.84ドルかかったので、合計676.4ドル

 

 

3人で旅行したので、3人で割ったら一人225.4ドル

食費

朝早く湖見に行ったり、ハイキングしたりするので、基本的に朝と昼はサンドイッチやマフィン等の軽食。

 

近くのスーパーで買ったものや、宿泊しているホステルで料理しました。

※調味料は家から持って行きました。

 

毎日早朝から夜まで120%で楽しんでたから、ホステル帰ったらバタンキューで寝てしまって外食に行く暇あんまりなかった(笑)

 

 

今回スーパーに行った回数4回、合計130ドルくらい使いましたが、3人で割るので43ドルくらい。

 

これで10食分くらいだから、安いよね。

 

外食は2回で合計240ドル。1人80ドルくらいでした。

 

食費で使ったのはだいたい120ドル

 

私は飲兵衛なので、ビール代として+60ドルくらい🍻

 

合計180ドル

その他の費用

国立公園入場料

国立公園に入るのに入場料がかかります。

 

1人なら1日10ドル、2~7人のグループなら1日20ドルとなります。

 

1日分購入すると、購入した日と、翌日の16時まで有効です。

 

今回は5泊6日だったので、5日分で100ドル支払いました。(3人だから1人約33ドル。)

 

購入した場所は、バンフに入る手前のチェックポイント。

こういうチェックポイントが各所にあって、そこで購入するか、インフォメーションセンターでも購入できます。(車の方のみ)

レイクルイーズ駐車場代

去年(2020年)は無料やったのに、今年行ったら有料になってました。

 

料金11.7ドル

 

朝の7時から夜の7時まで。

 

駐車場着いてから、機械で買ったけど、特に買ったかどうかチェックする人に会いませんでしたー。

 

誰がチェックしてるんやろ。

 

支払うときは、ナンバープレートの番号を登録するので、知らない人は写メ取っておくと良いと思います。

カヌー代

カヌーなんてしたこと無かったけど、バンフのパンフレットやガイドブックに必ずあるカヌーの写真。

 

折角来たから💓ってことで、カヌー体験してきました。

 

意外と楽しー♪私真ん中やったからあんまり漕がんで良かった(笑)。

 

色んな湖でカヌー体験できるけど、今回はエメラルド湖でカヌーしてきました🛶

 

1時間で75ドル。(1人25ドル 🙂 )

 

3人まで乗れます。

温泉代

コロナ下でほとんどの温泉がクローズの中、この旅行中唯一開いてたのが、Radium Hot Springs

 

バンフからも、レイクルイーズからも1時間半くらいの距離で、場所はクートニー国立公園の中にあります。

 

広大な山々をドライブしながら行けるので、時間に余裕ある人は是非行ってみて欲しい★

 

料金は大人1人7.46ドル(税込み)。安っ。

総合計

約1180ドル💰

 

ここに各所でコーヒー買ったり、なんやらこちょこちょ買ったりしたからザっと1200ドルくらいかな~🍺

 

毎日みっちり楽しみすぎて最終日の疲れが半端なかったわ(笑)。

 

去年何度もモレーン湖に行って学んだので、今回は1回も外しませんでした(駐車場にばっちり入れました)💓成長!

 

私はやっぱり外に出て沢山の人に会える旅行の仕事が好きなんやなーって改めて感じることのできた旅となりました。

 

大満足。

 

早く世界中を飛び回れる日が来ますように💛

 

皆様も身体に気を付けて過ごして下さいね。

 

Have a great day!



Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA