オンタリオ州でワクチンパスポートが必要になりました。

みなさん、こんにちは。

 

訪問ありがとうございます。

 

今月22日から、私の住んでるトロントのあるオンタリオ州で、ワクチンパスポートが必要になりました。

 

今回はそのワクチンパスポートについて情報をシェアしたいと思います。



ワクチンパスポートとは

必須でない(non-essential)施設や建物に入る時に、ワクチンを2回接種したかどうかを証明するもの。

 

いつから

2021年9月22日から。

 

一応この対応はこれからずっとではなく、一時的なもの。

 

第4波がどれだけ長く続くかによるそうです。

 

ちなみに、オンタリオ州以外でワクチンパスポートを導入している州は、ブリティッシュコロンビア州、マニトバ州、ケベック州。(2021年9月現在)

どこで必要か

・レストラン、バー(屋外パティオ、デリバリー、テイクアウト以外)

・ナイトクラブ(屋外パティオを含む)

・会議やイベント会場(宴会場やコンベンションセンター等)

・スポーツやフィットネス施設、ジム

・スポーツイベント

・カジノやビンゴホール等の娯楽施設

・コンサート、ミュージックフェスティバル、劇場、映画館

・ストリップクラブ、浴場

・レース会場

等が挙げられています。

何故必要か

第4波が来ており、感染者を減らす為、ワクチン接種者を増やす為、ロックダウンを避けるため。

Data from Ontario Ministry oh Health

2020年の11月から2021年3月の第二波、3月~6月の第三波が来て、ようやく色々落ち着いた6月末から7月にかけて、レストランやジム等がオープンし、ワクチン接種者も増え、感染者が減少していたのに、急にまた感染者が増えだしました。

 

ワクチンパスポートに踏み切った訳は、ロックダウンを避け、子供たちがオンラインではなく、学校に行けるようにする為。

 

このパスポートが無ければ、色んな施設に入れないのなら、今ワクチン打ってない人はどう動くやろか。

 

それでも打たない派と、じゃ仕方なく打つ派と分かれるよね。

 

気になったので、オンタリオ州でコロナ新感染者がワクチンを受けているかどうかのデータを調べてみました。

新規感染者のワクチン接種率

data from Ontario

●ICUに入ってる人の割合●

 

ワクチン打ってない人…89名

ワクチン接種1回…6名

ワクチン接種2回…12名

 

●入院しているけどICUではない人●

ワクチン打ってない人…157名

ワクチン接種1回…14名

ワクチン接種2回…36名

 

データだけ見ると、ICUにいる人で、ワクチンを打ってない人の割合は83%。

 

病院に入院している人で、ワクチンを打ってない人な割合は75%。

 

このデータ見ても意見は二極化するかなー。

 

陽性者のなかで、ワクチン接種してない人の割合が7割以上だから、やっぱり打とうって派と、ワクチン打ってても感染してるやんって思って打たない派。

 

難しい。。。



ワクチンパスポートの提示方法

オンタリオに住んでいる人は、ワクチンを受けたという証明書をPDF形式か、それを印刷したものが必要

 

提示する際には身分証明書(ID)も同時に必要になります。

 

ワクチン打った時に、証明書がe-mailで送られてきているはずだけど、もし無かったら、以下のサイトで印刷またはダウンロード出来ます。

 

OHIPある方は こちら

それ以外はこちら→1-833-943-3900.

10月22日から

今政府がワクチンパスポートアプリを開発中。

 

10月22日からは、このアプリでQRコードが表示できるようになり、いちいち印刷したりPDFを表示しなくてよくなるそうです。

 

携帯持ってない人とか、年配の方、ホームレスの方等は、紙でももちろんOK。

まとめ

オンタリオ州のワクチンパスポート導入は9月22日から。

 

ノンエッセンシャルな場所や施設で提示が必須となります。(印刷又はPDF)

 

どんな世界になっちゃったかねー。。。。

 

そして私の本職はまだまだ先の先。。。

 

早く普通の生活に戻れますように。。。



Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA