【速報】日本帰国後、隔離期間14日から10日に短縮されました!【更新】さらに10日から7日へ。

【2021年1月29日更新】

1月29日、隔離がさらに短く10日間から7日間になりました。

 

みなさん、こんにちは。

今日、隔離6日目を迎えました。

昨日の夜、外務省の海外安全ホームページから、

隔離期間が変更になったとの、連絡が来ました。

メールの全文はこちら↓

1 1月14日、日本において新たな水際対策措置が決定されました。

(1)全ての国・地域からの帰国者・入国者に求めている自宅又は宿泊施設での待機、待機期間中の健康フォローアップ、公共交通機関不使用の期間を、オミクロン株が支配的になっている国・地域(現時点では全ての国・地域)からの帰国者・入国者について、14日間から10日間に変更します。
本措置は1月15日午前0時(日本時間)から行うものであり、既に日本入国済みの者に対しても同時刻から適用されます。
詳細は以下のリンク先をご確認ください。

(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2022C005.html

出発前には海外安全ホームページをチェック!
https://www.anzen.mofa.go.jp/

 

すごいタイムリーな記事。

 

隔離期間が14日から10日に変更になりました。

 

しかもこれは、既に入国している人にも本日1月15日から適用されるんです。

 

ということは、、、

 

隔離期間10日目を終えた11日目から、以下のことが不要になります。

 

入国日から毎日行っていた、アプリMySOSでの

●現在地の報告

●健康状態報告

 

さらに、公共交通機関が使えるようになります。

 

早速私は、既に予約していたアパートにキャンセル連絡を入れました。

 

隔離期間が短くなると、金銭的負担も、時間もだいぶ緩和されます。

 

これで家族と会える日も近いぞー--♡

 

あー早く会いたい😍😭



Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA